2021年1月3日より制作を再開いたしました。 本年もよろしくお願いします。 もっとお客様の理想のパース屋になれるようにバリのデザイナー共々1歩づつ進んでいきます。 計画も予定も全部変更。やり方も環境も大きく変えました。 何よりも、こんなにも人に感謝したことはないと思えるような2020年だったと思います。...

今回の「バリ島旅行のみかた」さんが企画する "WE’LL BE BACK TO BALI" はバリ島にある日系企業の「希望」になるのではないかと思い参加させていただいております。
開発拠点の会社はまだ少しながら収入がありますので、このチャリティー金の分配はもらわず一緒に頑張りたいという思いからの参加です。...

Command + V : ペーストしてスタイルを保持 (デフォルトなので追加しなくてOK)
Command + Shift + V : ペーストしてスタイルを合わせる
Command + Shift + V : Paste and Match Style (英語アプリ用)
結果 : 多く使う Google スライド などを優先して設定。スタイルなしは Shiftを追加で入れてペースト。...

新しく2つのお客様の声を掲載させていただきました。
バリ島を拠点にウェディング会社を運営するライクアス様。
ウェディングのパース実績も掲載しております。
コロナ渦の中でも常に新しくチャレンジする姿に、とても勉強させていただいております。
北海道を基盤にアウトドアビジネスを展開するSOTOIKU様。
グランピングドームテントのパースを掲載しております。
キャンプ需要がとても高まった現在。より快適にアウトドアを楽しめるように企画提案しております。
ありがとうございました。...

今、バリ島は本当に仕事がないです。
お願いです。
どうか我々にもっと建築パース、3DCG技術を使ったものを制作させてください。
先輩3DCGデザイナーと日本人マネージメントの元、クオリティの保証できる成果品をお約束します。
私達にチャンスをください。
よろしくお願いします。...

コロナ渦によって生活様式に大変変化が起きました。
私自身はバリ島にもなかなか気軽に飛んでいくことも出来ず、札幌にとどまっております。
バリ島も札幌も観光ディスティネーションという共通点があり親近感があります。
札幌でも何か出来ないかと考え、注目されているグランピングドームテントの実物の販売サポートをはじめました。...

VR機材不要、アバターなし、PCのみ利用 未曾有の状況の中、僕も色々画面越しに会議や飲み会、セミナーなどに参加したりしてきました。そんな中、やっぱり違和感があるなーっと感じ、こんな物があればもっと生産性があがるのではないかと感じて資料を作ってみました。 パスカクはもともとIT系開発会社で現在は建築パースを扱う3DCGの世界にいます。 建築パース制作現場であるバリ島とはもう3年リモートという状況下の中で、今後5Gが発達してこの様になるんではないかなーっという妄想です。...

リモート先の開発拠点にはGoogle Slideで資料を作って指示をしているのですが、Chromeのタブの数が20-30になってしまうことも多く、完全にキャパオーバーしています。 タブを開くのに推奨されているのは10個!?。そりゃ重くて動きません。 どうにかして、この環境を改善させようと見直してみました。...